しふくのーと

誰も得しない日記

心に生きる永遠

『Mr.Children 30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランス』 このツアー3度目の参戦。 福岡で初日と2日目を見届けた後、大阪の地で30年の集大成でもあるアニバーサリーツアーの最終日を見届けることができました。 本当に本当に感謝しかありません。 ※ツ…

再会

『Mr.Children 30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランス』 おかえりっっっっっ!!!!!!!! ついに ついに このときがやってきた。 何日待ったことだろう。 何年待ったことだろう。 2019年6月2日。 この目で見た最後の日。 彼らが再開を始める、彼…

優しさの陽だまり

ひな誕祭のライブレポを書いてた手が止まった。 気持ちが追いつかなかった。 この目で見た数日前に夢を叶えた子がグループからいなくなる。 信じたくなかった。目を背けたかった。 誰よりも周りが見えて 誰よりもグループ想いで 誰よりもメンバー想いで 文字…

笑える日々

前年から続く制限のかかった一年。 それでも少しずつ日常が戻ってきた。 止まった時計の針が動き出したような。 あれ、どこかで見たような。 その中で今年はどんな記憶を得られただろう。 昨年願った "直接吸収できる記憶" はどれほど心を埋めただろう。 心…

決心の場所

『ひなくり2021』 2年ぶりに有観客での開催となったひなくり。 ありがたいことに席を用意していただき、今年は同じ空間で過ごす素敵なクリスマスプレゼントと誕生日プレゼントを貰いました。 9月からの4か月で3度もライブに参戦できる。 こんなにも幸せな非…

いつだって

Mr.Children 20th Album 『 SOUNDTRACKS 』 2020年に発売された20枚目となるアルバム。 そんな記念すべきアルバムの発売から一年が経った。 思うような日常が過ごせない中で出会う新しい音に何よりもありがたさを感じた。 2019年 6月 2日 沖縄、この目で見届…

1/nの夢欠片

『全国おひさま化計画 2021』 ついに...! ついに......!! ライブが帰ってきた!!!! 2年以上待ちわびてたこの時間。 同じ時間に同じ空間で声援を送れる奇跡的な時間。 帰ってきてくれて本当にありがとう!!!!! もちろん声は出せないので完璧に本来…

ただ未来へと夢を乗せて

一睡もしなかった。 いや、できなかった。 最大限に込み上げてくる嬉しさ、祝福、感謝がどうしても短い言葉で表しきれなかった。 メンバーの支え、グループの躍進、ファンの応援、全てがあってこその今だけれど、何よりも彼女自身の努力。 アイドルとして "…

今言うことか!どんなこと?

IPPONグランプリ開幕です(大嘘) ブログを始めて2年が経とうとして、ようやく主の自己紹介的なものを書きます。 いつも書いてる音楽のことはみみたこなので今回はお休みしてもらいます。 1998年生まれです。 名曲終わりなき旅の発売年です。 それから長野オリ…

あと どのくらいすれば

一年前の今日 本来なら新しい会場で新しい出会いを迎えていた 長い旅を締め括る日でもあった 「この目で見ないといけない」 目標としていた地の霧が晴れたかのような 目の前に日差しが降り注ぐような 12月のそんな素敵なサプライズでそう決心した 年が明けて…

踏み出す一歩とその先へ

『MEMORIAL LIVE:2回目のひな誕祭』 3年目のデビュー日となる記念すべき一日に行われたライブ。 前日には『春の大ユニット祭り』もあったほどの濃い内容。 そんな前日のライブの語りたさもありますが、それはまたいつか。 今回も長くなると思われるので、お…

拾われた音

『音楽の日』 本当に素晴らしかったですね。 そんな中で歌われた一曲の思い出を一つ。 『友 〜旅立ちの時〜』 今日の音楽の日で歌われた。 中学のときの合唱曲でもあった。 曲が決まっても伴奏者はすぐには決まらなかった。 給食を食べ終わったある日の昼休…

おみずのどうでもいい事

2021年最初の更新です。 それに見合う内容ではありません。 タイトルのとおりです。 おみずはカップ麺が食べられません。 インスタントラーメンも食べられません。 小さい頃は普通に食べてました。 むしろ好きなくらいでした。 インスタントラーメンは気付い…

正反対の隣合わせ

自粛。そんな規制をかけられた2020年。 そんな中でも体験や記憶を得ることはできたけれど、その範囲は少なからず昨年よりも狭くなった。 一年前に "振り返るほどの彩り" を願って年を締め括ったけれど、どうだっただろう。 その答え合わせをしていきます....…

慈しまれた当たり前

『ひなくり2020~おばけホテルと22人のサンタクロース~』 日向坂46からクリスマスイブに素敵なクリスマスプレゼントを貰いました。 同時に誕生日プレゼントでもあって嬉しかったです。 昨年のデビューから応援していた彼女たちの存在は今年はよりいっそう日…

触れられない空間

"日向坂46 全国アリーナツアー2020 開催中止のお知らせ" やっぱり っていうのが第一印象。 初めてアイドルのライブに当選した。 公演日は Mr.Children の昨年のツアー最終日の沖縄に味を占めて当初の公演の最終日。 何度か延期のお知らせは届いてた。 その…

良いきっかけだ

2015年。 一世を風靡する REFLECTION が世に放たれ その集大成に釘付けになった青春。 その一方でまた違った音楽と出会った。 誰かに “好き” を公言するわけでもなく ただ一人でその魅力に少しずつ気付かされていった。 生駒ちゃんがセンターなんてことは目…

役目の中での意識

お久しぶりです。 今回も野球のお話です。 3ヶ月遅れで開幕したプロ野球も20試合が経過しました。 『北海道日本ハムファイターズ』 単独最下位になりました!!!!! 開幕後 8連敗したチームにすら抜かれて行きました!! 勝ち越したカードは開幕カードの…

記憶の待つ場所へ

2020年 5月10日 Mr.Children デビュー28周年おめでとうございます。 (会報に書かれていた情報を今か今かと待ってます) それはそうと STAY HOME なんて言われてるのにチルオタ界隈は13枚目のアルバム聴いてる人が誰もいない。 特段、気にする人もいないのかな…

感謝の開始地点

お久しぶりです。 2020年最初の更新となります。 もう一年の3分の1が終わるんですけどね。 音楽 ... 小説 ...... 次はスポーツかな。 大好きな野球のことについて少し語りたかったのでよろしければ...(また長くなるかも) 出会ったのは幼稚園の頃。 平日の夕…

音と空気と彩りと

令和へと時代を進めた2019年。 そんな一年が終わるとともに、10年代と言われる括りも今日で終わる。 色濃い一年になったかな。 毎年その彩り具合を自問自答してみるんだけれど、どうも淡い色の答えにはたどり着けない思考になってるみたいで。 「過去は見え…

形のないものを伝える形

『本』 想いという無形的な消耗を文字という有形的な黒い液体、固体で真っ白な紙に残している。 読み手はその工程から逆の順序でその想いを正解がない形で作り出していく。 真っ白な紙がなくなったとすれば? 文明の利器が発達している時代を生きていけてる…

そう信じて

『震度6弱』 初めて身体が経験する揺れが襲ったのは夜の静寂。 物が落ち、テレビが倒れ、本が散らばった。 電気が消え、水が止まり、町から食べ物が無くなった。 家を出て明かりを探し歩いた。 写真を撮ることも忘れてただ必死にその現状に目を向けて生きて…

永遠でありたいと思うのは

おみずです。 おそくなりましたっっっっっ!!!!!! おそらく発信というコンテンツよりも ただの自己満足な日記のようになることが予想されますいやもうそうなる← ただ、優しい優しいフォロワーさんに少しでも気持ちが伝わればなんて思っております。 そ…